蓄熱ユニット(PCM)


アルミ合金3D造形蓄熱ユニット

アルミ合金3D造形蓄熱ユニットは、3Dプリンタ技術により造形された蓄熱容器に蓄熱材を封入した高性能な蓄熱ユニットです。

3Dプリンティ形による高い設計自由度適切な設計により、伝熱コンダクタンスおよび耐圧性を最適化蓄熱材(PCM:Phase Change Materia)は従来のパラフィン系などを使用可能(固液相間潜熱)容器は軽量で熱伝導率が高く、切削加工などの後加工も容易に可能です。

カタログ

 

 

 

用途  :航空宇宙機・電気自動車など

仕様例 外寸□50㎜××H115㎜ / 容器370g(PCM140g)/ 潜熱量34.9kJ / 最大温度差5.3℃(熱入力0.3W/㎝2)

 

蓄熱容器内部フィン構造

お問合せ:メールもしくはお電話