オービタルエンジニアリングは、航空宇宙分野を熱構造や材料を中心とした技術で支えています。

技術:

・開発・設計:航空宇宙材料、光学センサ、衛星構体、無人機、防災センサネットワーク
・製造:機器アッセンブリ、試験治具、特殊工程(接着、溶接、塗装、表面処理)、計装配線、各種インサート処理
・検査・試験:環境試験(振動、熱真空、温度サイクル、衝撃)、各種電気試験

 

製品:

・宇宙用断熱材:MLI(多層断熱材)、航空宇宙用ヒータ、熱制御塗料、各種断熱材
・極低温断熱材:SI(スーパーインシュレーション)
・宇宙用機器:マイクロサテライト用イオンエンジン、ハニカムパネル
・センサネットワークシステム